最近、空見上げてますか?
梅雨の時期で、雨が降っていると空を見上げることが
少なくなってしまうかもしれませんが、上を向くって大切なんです。


近年、スマホという便利なものを手に入れた私たちは、
外を歩いている時でさえもスマホの画面を見ている。。。
なんてことないですか?(危ないからやめてくださいね!!)


カラーセラピーでは、空の色であるブルーは平和の象徴。
青空は、こころの平和がある時に見上げるモノなのです。
忙しく動いていたり、憂鬱な時って、青空を見ることが少ないはず。。。
青空を見て怒ることはできないと言われてもいますしね♪


ということは、スマホを見ていたり、パソコンの作業が続くと、
身体も下を向き始め、肩が内側に入る形になるため、
気持ちも内側に入りやすくなっていくのです。


気持ちが内側に入る=鬱になりやすくなるということです。
陰陽で考えると、お腹側は陰を表すため、
身体が陰に向かう=ポジティブにはなりにくくなる
というのもお分かりになって頂けるかと。^^


ちなみに私は以前、瞑想をする時に下を向いていました。(自分で気づいてませんでしたがW)
そもそも頭であれこれ考える癖を持っている私は、
瞑想しても頭が余計なことでグルグルしていたのですw
そんな時に友人が教えてくれたのが、顔を上げること
下を向くと先ほどお伝えした通り、自分の内側(陰)に入りやすくなるので、
瞑想の時も上を向くとよいのだと。


もちろん、梅雨の時期で太陽の光自体が少なくなると
睡眠を誘発するメラトニンや
幸せホルモンと呼ばれているセロトニンの分泌が減るため
情緒不安定な状態が増えることも事実。


でも、身体って自分で意外とどうにかなったりするのです。^^
気分が沈んでしまっていたり、ネガティブな感覚に襲われたら、
顔を上げて意味もなくにこっと笑ってみてください。
その時に楽しくなくても、鬱々としていても、
笑顔を作ることで脳は「今楽しことをしているんだ♡」って勘違いをしてくれます♪


だから、意味もなく笑ってあげることを増やすことで、
脳が勝手に自分をポジティブな状況に移行してくれるのです。
外的な環境に振り回されてしまうのではなく、
できるだけ自分で自分のご機嫌を取ることができると
いつも楽しく過ごせるようになります。^^
ぜひ、顔を上げてにこっと笑う回数を増やしてみてくださいね♡




それでも、気分が上がらない方はオレンジをプラスしてみてください。^^
オレンジは、「楽しい」や「ポジティブ」を意味する色。
オレンジの小物を増やしてみたり、オレンジのお花を飾ってみたり。
実際にオレンジを食べたりニンジン食べたりでもOK.

オレンジとオレンジジュース

そもそもビタミンBをとることで、メンタルが強化されると言われているんですよ♪
なので、サプリメントをとるのもおススメです。



香りが好きな方はオレンジの香りを焚いてリラックスする時間を増やしてみてください。
オレンジは、太陽の光をぎゅ~って凝縮した果物と言われています。
濃度の高いアロマオイルは、
その太陽のエネルギーそのものを身体に取り込むものとされています。^^
マッサージオイルにできるのであれば尚よしですね♡


ちょっと急にオレンジは・・・
という方は、好きな香りのアロマキャンドルもおススメです♡
ろうそくの炎も、オレンジを意味します。
癒しの揺らぎと共に、ちょっとずつちょっとずつあなたのこころを
陽に向けていってくれますよ♪


ひとりで抱え込むようならお話しながら一緒に解決方法を探しませんか?
色には自分の今の状況、環境、こころが投影されます。^^
そのため、自分が認識していないことも見つけられるため、
頭もこころもスッキリして、また前に進めるようになるのです♡

まだまだキャンペーンもご対応中♡
6月中のお受付分なので、セッションは7月でもOKです♪


◆ Blog ◆

カラーセラピストの養成講座を受けてくださった、セラピストのみ…

「私なんて」、って言葉を使う時は、「どうせ、私なんて」って「…

先日、6ベーシックカラーセラピーのセラピスト養成講座をすでに…

自分に自信が持てない自分に価値を感じられない これらが関係す…



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です