先日、6ベーシックカラーセラピーのセラピスト養成講座をすでに受けていただいた生徒さんとカラーセラピーの勉強会を行いました♪


6ベーシックカラーセラピーは、通常のカラーセラピーのシステムで使われる『過去・現在・未来』という時間の流れではなく、ボトルを置いた「位置」によってこころの中を読み解くセラピー。


6ベーシックという名前のとおり、色も基本の6色しか使わない本当にベーシックなカラーセラピーで、1色1色読み解くのでお客様にとっては理解しやすく、セラピストにとってはとても読み解きやすいのです。


が、「位置」に捉われてしまうと、難しい・・・
になりがちになり、理想の形(こうなるはず)を求めてしまう人にとっては「できない・・・」って立ち止まってしまうようで・・・


まずはできないと思っているところを聴くところから・・・
と集まっていただきました♡


私も最初に学んだカラーセラピーは6ベーシックだったのですが、確かに最初「意味わからん!!」って思っていたので、生徒さんのお気持ちもわかるんですよね…w


でも、カラーセラピーはとりあえず『キーワード』を口にしないと始まらず、相手に言ってみないとセラピーにならないもの。


お客さんが口にした言葉を勝手に解釈してしまうと、当たり前ですがカラーセラピーは成り立ちません。
物わかりの良いというか、察しのいい人は、相手が口にした言葉を勝手に自己基準で解釈してしまい、普通の会話でも行き違いが多かったりすると思うのですが、カラーセラピーでそれをやってしまうと相手のセラピーにならなくなっちゃうんですよね。


「なんて言ったらいいのか・・・」って言うてるわりに、実は頭の中にちゃんとあるのにそれが「正解かどうか」ばかりを考えて言えなくなっちゃってるだけなので、ただ口にできればOKだったりw


英語と同じで、単語や文法を一生懸命覚えても、口にしないとしゃべれないのは当たり前で、「覚えられない」のも使わないと身にはつかないんですよね。。。


というお話をさせていただきながら、実は私も通ってきた道www
よく師匠に言われてたな~www
ってひそかにちょっといろんなことに思いをはせておりましたw

今回の勉強会は、セッション練習をしていただきながら、どこでつまずいてるのか?何ができないと思っているのか?なんていうところを見せていただくつもりだったのに、そもそものメンタルのお話の方が多くなってしまいwww


セッション見せていただくはずだった~!!!
口出し過ぎた~!!!

って感じの会になりましたが、でもずっと生徒さんがこころのなかに抱えているものが見えたり、やっぱりセラピストとして誰かにやらせていただくための基盤をもう少し固めていただいた方が・・・なんてところも見え・・・


お1人が漏らしたお話を聞いて、「私も同じだって思って心を開けました」なんてことや人を見ることで得ていただけることもあったようなので、オープンな感じでメンタル面をひとまずフォローできたのでは?と思っておりますw


もし、カラーセラピーを学んでみたいけど・・・
6ベーシックカラーセラピーを他で学んでみたけど、使えない・・・
なんて方は、こんな感じでこれからも勉強会を開催していこうと思っておりますので、お気軽にお声がけください♡



並行して色の意味の勉強会や、メンタル面の勉強会、センセーションの勉強会などいろいろと行っていきたいと思っております♡


既にこのサロンで学んでくださった方々は、ほんとに皆さん素敵な方ばかり♡
そんな生徒さんたちと、これから繋がってくださってくださるであろう方たちと一緒に未来を語りながら形にしていけたら嬉しいな♡と思っております。

6ベーシックカラーセラピスト養成講座はこちらから♡
グループレッスンも今後行う予定です。

6ベーシックカラーセラピーのボトルの写真

6ベーシックカラーセラピーを受けてみたいと思う方は、こちらから♡


ひとまず話を聞いてみたいという方は、こちらから♡
お気軽にお声がけください♪


◆ Blog ◆

カラーセラピストの養成講座を受けてくださった、セラピストのみ…

「私なんて」、って言葉を使う時は、「どうせ、私なんて」って「…

自分に自信が持てない自分に価値を感じられない これらが関係す…

自分に自信がない。自分に自信を持ちたい。 と思って、自信を持…