人間関係、コミュニケーションについての悩みって尽きないですよねw
1人でいたらめんどうな問題は起きないって思うけど、
残念ながら1人じゃ生きていけないから、
どこかで必ず他者と関わる必要があるからちょっと厄介…w


人と円滑に関われたら人生のほとんどの悩みがなくなりそうですがw
でも、クリアしてもクリアしても
何かしらの問題が出て来たりするのも人間関係w


そして、実際にお話しいただくお悩みの中の大半を占めるのも、
”人とうまく関われない” というお悩みが多目。
言いたいことが言えない、友達がすくない、なんてお悩みもあるけれど、
他人との距離感が掴めないからうまく付き合えないと思ってしまうんですよね。

センセーションカラーセラピーのボトル

他者とのコミュニケーションを表すのは、色で言うとブルー。
言葉によるコミュニケーションを意味します。
よくこのブルーを選ぶ方にお伝えすることが、他者信頼と自己信頼について。



コミュニケーションを円滑にする、人とうまく関わるためには、
この「他者信頼と自己信頼」が必要なんです。
できてますか?^^


しれっとお聞きしてみたけれど、
実は一番難しいのもこの他者信頼と自己信頼だと
個人的に私は思っていますw


私は、とりあえず自分を信用してなかったので、
そんな自分を受け入れてくれる人がいるなんてと
他者を信用していなかったんですw
だから、弱みを見せられなかったり、言いたいことが言えなかったり。


私は、気づかぬ内に長いこと1人でいろんなことにびびって生きてきましたw
人の期待に応えられないと嫌われてしまうのではないか、
素の自分を出しても受け入れてもらえないんじゃないか
他者に好かれようとする自分を演じないで接したら嫌われるんじゃないか


びびってびびって、いろんな仮面を使って生きてきたんですwww
でも、それって怖いですよねwww
自分は仮面付けて相手としゃべってるんだから、
そりゃ相手も警戒しますよねwww
だって、隣にいる人が本当に仮面かぶってたら怖いですよねwww


自分を見せないと、自分にも他人は本当の自分なんて見せてくれない。
こっちがびびってたら、相手もびびる。
いつか嫌われるかもってびびってたらそれは相手に伝わるもの。


相手の反応って、やっぱり自分の鏡なんですよね。^^


他者に好かれたい、受け入れて欲しい、もっと親しくなりたい。
そう思ったら、やっぱりベクトルは自分に向けるべきなんだと思います。^^
自分のことを自分が好きでいてあげられているか?
自分のことを受け入れてあげられているか?
自分と親しい間柄に慣れているか?w



他者を信用するためには、自分を信用していないと難しいんです。
自分が選んだ相手、自分を選んでくれている相手を信用できないから。^^;
何で私を?こんなダメな私なのに本当に好きになってくれるの?
なんて疑い始めて自滅するパターンに陥ったり・・・
過去の私の恋愛話のような感じですがwww


自分のことをオープンにするためには、やっぱり
『この自分を見せても大丈夫』
『人に踏み込まれても揺るがない自分でいるから大丈夫』
『私の想いを伝えて、もし拒否をされても私が私のことを好きだから大丈夫』
そんな自己信頼が必要なんだって思います。^^


ブルーのことを語りだすともっと果て無くなりそうなのでw
またコミュニケーションのことは別のお話で書きたいと思います♪


友達に遠慮されて寂しい。

彼氏や旦那さんとの距離が…
なんていうのもみんな一緒です。^^


まずは、自分を受容して自分に自信を戻してあげてください。^^
そして、相手のことも受容する。
「話を聞いてもらえない」という方は、結構相手の話を聞いていなかったりします。^^;
まずは、自分が他者にとってもらいたいことを自分で自分にする。
そして、その後に自分が他者にしてあげる。
すると、他者にもしてもらえる。

そういう順番だと思っています♡



コミュニケーションや自己受容が苦手な方は、
ブルーのモノを身に付けてみてくださいね♡
ブルーがサポートしてくれるかもしれません♪




自己受容が必要・・・と思った方は、こちらから♡
こころの声を聴くためには、色ってとっても有効なのです♪


◆ Blog ◆

先日、6ベーシックカラーセラピーのセラピスト養成講座をすでに…

自分に自信が持てない自分に価値を感じられない これらが関係す…

自分に自信がない。自分に自信を持ちたい。 と思って、自信を持…

いい人をやりたくてやってきたわけではないけれど、気づいたらみ…