テーマカラーで2022年を自分色に過ごす♡

2022年も始まって既に7日が過ぎましたが、あなたはもう今年の抱負などを考えたりしましたか?
もう少し早めにアップする予定だったのですが、今となりました。
今年も皆さま宜しくお願い致します♡


私は数年前までは毎年『今年は○○する!』と宣言したりしていたのですが…
実は私、ここ数年で『目標』が嫌いだということに気づき、目標を立ててひたすら努力!というのではなく、カラーからテーマを決めてゆる~く意識をして過ごすようにしています。


ざっくりと『こんな1年』にするというのを念頭に、1つのテーマを意識して過ごす。
そのテーマを色として取り入れることで、潜在意識にも浸透しやすくなり忘れにくくもなるのです♪


もし、抱負を立てていない方はぜひ、あなたもざっくり今年はこんな年にする♡とテーマカラーを決めてみてくださいね♪


また抱負を立てた方は、ぜひ、ご自分の抱負を達成するために必要な色を取り入れてみてくださいね♡


あなたの2022年のテーマカラーは何色に?

色の意味は、主に3つから成り立ちます。
1、自然物からの基本連想物
2.思想・象徴からの色の意味
3、色相環からみる色の構成


なので、1つの色に対して無数に意味があるのですが、1年として見た時に使っていただきたい色の意味を代表して書き出したいと思います♡


色に対しての【キーワード】を記載しています。ピンときた方は、そのキーワードから色を。
キーワードではちょっとピンとこないという方は、色からこんな1年にしたいという例を記載しています。よかったらご参考にしてください♡


色の意味の3つについての詳細はこちらへ♡

≪ レッド ≫

【キーワード】
基礎.基盤・土台・グラウンディング・行動・エネルギー・勇気

◇まずは足元を固める1年にしたい◇
これから大きく成長したいと思う時、やっぱり足元は大切です。根をはる意味でしっかり基礎固めの年にしたい方にはレッドを。

◇とにかく行動の1年にしたい◇
今まで準備してきたことをどんどん行動にしていく年にしたい、新しいことにチャレンジしていきたいという方にもレッドを。

赤い色の文房具の写真、手帳、外付けメモリ、メモ帳、ペン

≪ オレンジ ≫

【キーワード】
交流・感情・ポジティブ・楽しい・楽観主義・外向

積極的に人と関わる1年にしたい◇
今まであまり人と関わらなかった、自分1人で何かをやろうとしていたけど、仲間を作りたいなんて方はオレンジを。

◇楽観的にポジティブに過ごす1年にしたい◇
自分に厳しくなってしまう、『べき・すべき』が多くなってしまったり、不安や心配でネガティブ思考になってしまうなんて方はオレンジを。
 

フルーツのオレンジの写真

≪ イエロー ≫

【キーワード】
意志・独立・自立・楽しい・目立つ・個

◇自分軸を作る1年にしたい
周りの人と比べることなく、『私は私』と自分の意志を貫きたい、自分の意志をもって人に振り回されることなく過ごしたい方におススメ。
 
◇自分という存在を外に発信していく1年にしたい◇
イエローは自己主張の色。情報をアウトプットをしたり、自分の知識を外に出していきたいと思っている方におススメ。

黄色いスイトピーの写真

≪ グリーン ≫

【キーワード】
成長・前進・変化・ハート(愛)・調和・自由

◇成長・変化をする1年にしたい◇
植物のように、大きく空へ向かって枝葉を伸ばしたい、または自分のフィールドを広げていきたいなんて方はグリーンを。

◇自分にも他人にもやさしく過ごす1年◇
グリーンは愛情の色。自分にやさしくないと他人にまでやさしくはなれませんよね。人間関係を円滑にしたいと思っている方はグリーンを。

小平市の玉川上水の林の中の写真

≪ ブルー ≫

【キーワード】
コミュニケーション・受容・内省・信頼・誠実・整理整頓

◇想っていることを言葉にしていく1年◇
ブルーは、のどを使って自分の想いを外に伝えていく色。普段自分が思っていることを伝えられない、言いたいことが言えないなんて方はブルーを。
 
◇不要なものを手放していく1年
不要なものを手放すためには、自分の中を見なければ手放せません。自分のことを知るための1年という意味も込めて、自由になりたい方はブルーを。
 
 

空の写真

≪ パープル・インディゴ ≫

【キーワード】
直感.直観・洞察力・深い内省・自分とつながる・自分を知る

◇自分の内面と向き合って整える1年にしたい◇
私たちは、課題や使命を持って生まれてきていると言われていますが、そのことを『知っている』という色。自分のことを知ることで、そのことを思い出す=自分の進むべき道を探したい方はパープル・インディゴを。

◇自分の感覚を信頼して使っていく1年にしたい◇
自分のことを深く知っている=自分のことを理解しているからこそ使えるのが、『直感・直観』。周りの情報に振り回されるのではなく、自分の感覚を信頼して生きたい方はパープル・インディゴを。

デルフィニウムの花の写真

≪ バイオレット ≫

【キーワード】
希少性・特別・個性・変化.変容・ヒーリング

◇自分の個性・希少性を発揮する1年にしたい
バイオレットには、『個性・希少性』という意味があります。チャクラにおいても最後に到達する色。様々な経験や体験をしてきたからこそ気づく自分の個性や希少性。それを存分に発揮したいという方は、バイオレットを。

◇変化変容を遂げる1年にしたい◇
バイオレットには、『変化・変容』という意味があります。さなぎから蝶になるように、大きなトランスフォーメーションを遂げる色。自分と向き合いながら、変化・変容の年にしたい方は、バイオレットを。

あしかがフラワーパークの藤のイルミネーション

最後に♡

子供のころから『年始には抱負を立てる』なんてことをされてきた方がいるかと思いますが、私もその一人でした。簡単に言うとやらされていたというか、そういうものだと思っていたというか、やった方がいいと思っていた的な、自分の意志で自らやっていたのはほんの数年だった気がします。。。

でも、カラーセラピーを学び始め、『目標を立てることが苦手』という本当の自分を知り、そうか目標を立てるから苦しいんだ!と気づきましたw

抱負や目標のように何かを明確にして挑むことが得意な方は、ぜひぜひそのまま続けてください。
でも、私のように実は苦手だった…という方は、ちょっと色に置き換えて頭の片隅に置いておいてみてください♡

私は、数年ずっと年始にレッドを意識してきました。
しっかりした土台を作り、揺るがない自分を作る。
常にレッドを意識するでもないですが、ここ数年で自分の根をしっかり大地に張ることができています。

ぜひ、どこかに色を取り入れて1年を通して意識するなんてことをしてみてくださいね♡
色が力を貸してくれるかもしれません♪

今の自分に本当に必要な色を知りたい方は、こちらから♡

カラーセラピーのページのボタン

◆ 関連記事 ◆

◆ 最近の記事 ◆