カラーセラピーは、「チャクラ」と呼ばれる
インド発祥の概念を使って人のこころを読み解きます。
チャクラは、ヨガなどで使われている体にあるとされる
外の『氣』と自分の中の『氣』を交換する7つのツボのこと。


これが、人の精神成長段階を表していて、
色と連動しているのです。
自分軸』で生きよう♡色でチャクラバランスを整えて、自分らしさに磨きをかける♪


カラーセラピーで使われる色の意味は、
もちろんチャクラだけで成り立っているわけではないですが、
これがわかると大体のことがわかるようになるんですw
たいていの事柄を7つの色で整理することができるから♪


先日、生徒さんとお話をさせていただいていた時、
「どうして先生は私の悩みにこたえられるんですか?」
というようなニュアンスの問いかけを頂きました。
ちゃんと言われた言葉を覚えていないwww


その答えがまさにこれなんです⇩
チャクラ段階を用いて色を呼んでいるからこそ、
その人が、そのチャクラの何に悩んでいて
どこら辺に原因があるのかがある程度目星がつくのです。


色と共にたくさんの方のお話を
聞かせていただいたおかげだと思いますが。^^


いつも色で人の悩みを分析しているので、
この人はここらへんで引っかかっているな~
この色が足りないな・・・?
ここはオーバーだな。。。
となんとなく予想が立てられるのです。^^


それでも、色がない状態でお伝えするのと、
ご自身で何らかの色を選んでいただいて
お話しするのでは本人の納得度合いが違うんですw


人が、目に見えないものや根拠のないものなどを
簡単に信じられないからかもしれませんが、
ただ話を聞いてお伝えした時に届かなくても、
色を使ってお話をするとたいていの方が
「おっしゃる通りです」って言われるんですw


私としても色を選んでいただくことで
明確に本人が気にしている部分を見ることができるので、
その人に本当に必要なことを色から読み解き、
お伝えできるっていうのもあるのですが。^^

この色を選んでいただいた方は、
とっても柔軟に周りに合わせることができるからこそ、
その敏感さにちょっとお疲れ気味。
だからもう自分のことに注力した~い♡って
思っていたのが色に出ていた様なのですが。^^



グリーンの人と調和することを大切にしていると、
もう自分のことに注力してもいいんじゃない?
と伝えたとしても、「でも。。。」ってなっちゃうんですよね。^^


今まで大切にしていたからこそ、
手放せないってものがありますから♡


でもご自身で選んだ色としては、
もう他者と関わるより自分の地固めをしたい!
って色選んでますよ♪
ってお伝えすると納得していただけるんです♡


自分で選んで、自分の目で
自分のこころの中を見ているからこそ、
腑に落とすことができる。
それが、カラーセラピーなんです♡


ほんと、色ってすごいんです♡

自分のこころを見たいと思う方は、こちらから♡


◆ Blog ◆

先日、6ベーシックカラーセラピーのセラピスト養成講座をすでに…

自分に自信が持てない自分に価値を感じられない これらが関係す…

自分に自信がない。自分に自信を持ちたい。 と思って、自信を持…

いい人をやりたくてやってきたわけではないけれど、気づいたらみ…