変わりたいのに変われない?自分を嫌いになる前に、まずして欲しいこと♪

変わりたい。
自分は○○だから・・・
なんで、私はダメなんだろう・・・
○○さんはあんなに素敵なのに!

よし!変わろう!

って思ってみたけれど、なかなかうまくいかず、
心折れてしまって、
やっぱり私はダメなんだ…
なんて思うことないですか?^^


昔の私がそうでした。(笑)
人のことを羨んでいる自分がイヤだったり、
ネガティブに物事をとらえる自分がイヤだったり・・・


でも、実はあることを解消するとスルスルっと変われるんです♪
それは、自分のことを愛してあげる

愛するって?
自分のこと好きになれないのに?


なんて思いました?^^


自分のことを好きになれていないってこと自体、
自分のことを愛せていないってことですよね!?


だからまず自分を愛してあげるんです♪

現代は、ストローク飢餓。


ストロークって何?
ってお思いですよね?!


交流分析という心理学の分野では愛情が不足していたり、自己認識、自己肯定を他者に求める反応のことを「ストローク」と言います。そのだ的まとめですが。


簡単に言うと、み~んな「愛情不足」ってことです。


ちなみに、

交流分析では、人と人がお互いにその存在を認め合って働きかける言動すべてを「ストローク」といい、生きるために必要な「心の栄養素」と呼んでいます。

交流分析士2級テキストより

人は自分の存在に気づいて欲しいものですよね。。。
一生懸命話しているのに、聞いてもらえないどころか挨拶したら無視された…なんて悲しい。それこそ心が病みますよね。(泣)


子供のころ、一生懸命親に相手をして欲しくて話しかけたのに聞いてもらえず、泣いたりわめいたりしてでもこっちを向かそうとしてみた…なんてことないですか?
それも、ネガティブなものでもいいから「反応」というストロークを欲しくて行っている行動なんです。非行、万引き、病気なんて言う行為もこの中に含まれていると言われています。


インターネットが普及して以来、電車の中では10人中7・8人が携帯を見ている…なんて状況をみることが増えました。
以前働いていた飲食店では、グループで食事に来ているにも関わらず、全員携帯を見ているなんて状況も…
何しに来てんの~!?って思ってましたが、同僚はチャットで話をしているんだよ♡と。そうなのか!?


目の前に人がいるにもかかわらず、携帯やSNSを介さないと会話ができない状態。
まさしくみんな愛情不足なんです。
しかも、自分に対して。

自分の中に哲学がないから、外に刺激を求める。

急に何!?ってお題になりましたが(笑)、
これ、私のカラーセラピーの師匠がオレンジの意味を教えてくれた時に言われた言葉。


言い換えると、自分の中に魅力や価値を感じられないから、外に刺激(楽しみ、喜び)を見つけに行くといった感じでしょうか。
そして、SNSや動画、音楽、ゲームなど簡単に手に入る刺激にはまるのが、実はオレンジ過多の状態。


私たちセラピストは色の象徴物や、意味、性質から、○○さんって○○色っぽい!なんて色に当てはめて、色の意味を習得したり、考えたりします。

そんなオレンジと反対色のブルーを知る上で、師匠が教えてくれた言葉なんですが、色別に説明すると。

◆オレンジ


オレンジは「外向」を表します。
外へ外へと刺激を求めていく色。
自分が得た刺激や感情を人と共有したいのがオレンジ。
新しい出会いや、社交なども含みます。
これは、「自分の中を見ても何もない」
と思うからこそ外へ行こうとするんですね。

↑色を理解する上での意味ですが、詳細の説明は省きます。




一方、反対色(補色)のブルーは、

◆ブルー

ブルーは「内向」を表す色。
「内省」なんて意味も持ちます。
自分の中に刺激を求め、既に持っている自分の哲学や思想などに価値を見出そうとするのがブルー。
これは、「自分の外を見ても騒々しいだけでなにもない」と思うから。
簡単に言うと、みんな空っぽ~!私が一番!的な感じでしょうか。(笑)

すごい両極端ですが、色の世界ではいい・悪いはもちろん、優劣もありません。
どちらも持っているからちょうどいい♪
バランスよくどちらも持つからこそ、人としてもニュートラルでいられる。
ぜひともどっちも持ちたいものですよね。

まずは、自分がワクワクすることをしてみる♪

自分を愛するための第一歩として、自分の好きなこと(ワクワクすること)をすることをおススメします♪

あなたが好きなことは何ですか?
また、嫌いなものは何ですか?

すぐ出てきましたか?

その好きなものは、どんなところが好きですか?
嫌いなものは、どんなところが嫌いですか?

もし何も出てこないって方は、ちょっと考えてみてくださいね。
そこに素敵なヒントがあるかもしれません♪


過度の光を伴う動画やSNSなどの刺激や、人工的に作られたものに接し続けていると、五感が鈍りひどくなってくると自分で自分のことが分からないという状態になり、自分の好きなものさえ分からなくなってくると言われています。


私が自分の中に価値を見出し、ギスギストゲトゲしたガラスのハートを持つ悲劇のヒロインから脱出できたのは、パーソナルカラーに出逢ったから♪
えぇ~!私、変われるの!?
私の中にも「やさしい」って言葉があるの!?
変わっていいの!?
私、持ってるの!?
って気づいた時から、私は少しずつ変われない自分から変わることができ、今や自由になれているんです♪


その頃出逢った今の旦那さん曰く、当時の私はキラキラしていたんだそう。今は?って感じですが…(笑)
確かに当時、彼氏欲しい!とか、仕事が!とかを差し置いて、色によって変わる自分に一番興味を持っていたなぁ…。確か、世界の見え方すら変わっていたような…(笑)

あなたにも、自分の中にこんな私がいる!って気づくことがあるはずです♪
私は、パーソナルカラーに出会い、カラーセラピーを学んだことでとてもたくさんの自分の中の可能性を知ることができました♡


今現在、コロナウィルスとの闘いがあるため、ぜひセッションにいらして!とは言えませんが、こんな時だからこそ、世界の時間が止まっている時だからこそ、あなたの中を見てみて欲しいんです♪

必ず素敵なものを持っているはず♡
私は、知っています♪


◆ 関連記事 ◆

センセーショントリコロールのジプシーズのボトルの写真
ジプシーズについて ジプシーというと、最
センセーショントリコロールのDivine Light Missionのボトルの写真
神聖なる光のミッションについて Divi
センセーショントリコロールヘカテのボトルの写真
ヘカテについて ヘカテはギリシャ神話の女
TCカラーセラピーのボトルの写真
色ってそもそもなんだと思いますか?生活の
センセーショントリコロール堕天使のボトルの写真
堕天使について 堕天使は、『堕ちた天使』
虹の絵の画像
2022年も始まって既に7日が過ぎました

◆ 最近の記事 ◆

センセーションカラーセラピーのボトルの写真
『色で何が分かるんですか?』と時々聞かれ
もうすっかり秋になりましたね。秋になり、
パソコンの写真
当サロンで受けられるオンラインレッスンを
ラベンダー畑の夜の写真
バイオレットの色彩象徴は、夜の空。今は、
センセーショントリコロールのジプシーズのボトルの写真
ジプシーズについて ジプシーというと、最
トーンの表と色相の表の写真
『自分に似合う色が知りたい』と受けて頂く